• トップページ
  • 新着情報
  • アトリエ・コ・ラボStyle
  • 家づくりの流れ
  • 施工ギャラリー
  • 完成後のライフスタイル

プランナーブログ


パッシブデザイン勉強会
2017年5月15日

今日はパッシブデザインの師匠 野池先生との勉強会

お題は 日射遮蔽と日照シミュレーション

まずは、日射遮蔽

庇あり 外ルーバーあり

庇あり 外ルーバーなし

庇なし 外ルーバーなし

いろんなパターンで 室温がどう変化するかをシミュレーション

結果は外ルーバーの凄さに驚愕!

次に日照シミュレーション

方位の違いにより 日射がどのくらい室内に入るか?

庇の長さにより 日射の入りがどのくらい変わるか?

をシミュレーション 

夏の為には、庇はあった方がいいですが、冬の為には、庇は短かったり、無かった方がいい

方位が振ることにより 庇による 室内の日照が悪くなるという シミュレーションを確認しました

アトリエコラボでは 庇はさほど長くしてないので、オーナー様には外付けブラインドを後付けして頂かないと・・・

また、これまで以上に方位を意識して設計し、方位が振っている時は、通常以上に南の窓を増やさないといけないと感じました

さらにスキルアップして、さらに本質的な家づくりを目指します


コラボビッチ at 21:25 PM

コメント