Calendar
2017/06

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
イベント・セミナー
  • ATELIER CO LABO Content
  • アトリエ・コ・ラボについて
  • パッシブデザインはスゴイ!
  • 強くてちょっとカッコいい
  • 大切なお金の話
  • 地域とともに
  • アフターメンテナンス
  • 尾張建築職人 匠の会
  • お客様の声
  • 完成後のライフスタイル
  • YYクラブ
  • 厳選土地情報
  • 安井建設について

ブログ

  • Home
  • スタッフブログ(宮部 友希)

2017年5月21日

18日・19日と、大阪にあるひかり工務店さんのANB経営者会議に参加させて頂きました。

ひかり工務店さんはデザインに拘り、パッシブデザインにも取り組んでいらっしゃる工務店さんです。

大阪ではアクセス数もかなりの上位にあり、

アトリエコラボが成長する上で、いろんなアイディアや試みをされています。

 

そしてなんといってもスタッフ皆さんの熱意が半端じゃありませんでした。

正直、最近は悩み事が多く下を向く事もしばしばでしたが、

社長さんの想いは胸に突き刺さり、

営業担当さんの「へこんだ時は成長している時」という名言に感動し、

設計担当さんの家造りに対する火傷しそうなほどの情熱に圧倒されました。

 

今回参加させて頂いて、何故私はこの仕事を選んだのか、

家造りのどんな所が楽しいのか、

もう一度思い起こさせられた気がします。

 

「憂鬱でなければ仕事じゃない」と、

バラエティー番組でとある芸人さんは言っていましたが、

楽しい仕事だってありますよね♪♪♪

 


miyabe at 17:15 PM

コメント

2017年5月15日

昨晩は想像以上の大雨にひやりとしました。

地鎮祭の時は大雨の中の奉仕でしたが、

今回お天道様は上棟を許して下さったようです。

それどころか、

「雨降って地固まる」そんな雨だったのかもしれません。

dsc07527

曇りの中の上棟です。

dsc07537

dsc07541

普段から工事スタッフや職人さんは安全第一に頑張ってくれていますが、

更なる安全向上のため、足場も普段と異なり少々手間取った様ですが、

夕方には大枠もとらえられるまでになりました。

そして締めはご主人様によるメッセージ。

dsc07550

初めて見たメッセージ・・・

ユーモア溢れるメッセージでした。

H様、上棟おめでとうございます!!

dsc07560

ついでに夕日がきれいだったので。

 


miyabe at 21:00 PM

コメント

2017年5月8日

皆様はGWいかが過ごされましたか?

私は2日~6日までお休みを頂き、家族サービスに専念してきました。

まず初日にいちご狩りへ行ってきました。2日前の4月30日にYYクラブでオーナー様といちご狩りを楽しんだばかりでしたが、妻が行きたいと駄々をこねるので、全く同じ場所へ行き、たらふくいちごを食べてきました。しばらくはジャムパンすらいらない、そんな気分です。

その後名古屋へ移動し、今度は長男が夢中になっているトーマス展を見に、星が丘の三越へ。GWとはいえ平日なだけあって比較的空いていたのが救いでした。普段テレビでしか見れないトーマスに「トーマシュ!トーマシュ!」と大興奮の長男。デパートの催し物なので規模としてはすごく大きい訳ではありませんが、小さなトーマス列車に乗ったり、記念写真を撮ったり、トーマスのプラレールで遊んだり。汗だくの2時間滞在になりました。帰り際にはトーマスグッズを「買って!買って!」とぐずる長男、「買わないよ。お家にも同じような物あるじゃん」と抵抗する親の姿があった事は、皆様の想像する通りです(笑)。でも最後は親が負けて、クッキーだけ買って気をごまかしながら岐路に付きました。

3日からは家の掃除をしたり、近くの公園やイオンへ行ったりしましたが、どこへ行っても駐車場に時間を取られ、ヘトヘトな連休でした。

皆様はどんなGWを過ごされましたか?連休中でも仕事をして下さる方がいるから、私たちも楽しむことが出来ました。きっとこのブログを読んでくださっている方の中にも、GW中お仕事だった方もいらっしゃると思います。本当にありがとうございます。

 


miyabe at 19:16 PM

コメント

2017年4月28日

本日は第四金曜日、天気は快晴。

朝礼終了後、現場近隣一斉清掃の為、一宮市丹羽にて工事が始まったH様邸へ行ってきました。

現在は基礎工事中で、気持ちの良い気温の中、身体を動かして汗をかく職人さんの姿がありました。

 

私は基本デスクワークでパソコンに向かっている事が多いので、

汗を流して形にしてくれる職人さんには感謝感謝です。

 

こちらのお宅はゼロエネルギー住宅の補助金申請を受けて建てられるゼロエネ住宅です。

太陽光を乗せるだけでなく、建物の断熱性や気密性はもちろんの事、

通風計画や日射取得と遮蔽の両立、木造住宅でありながら、室内にコンクリートを設けて

室内温度の安定を図るなど、パッシブデザイン手法をふんだんに取り入れたお宅です。

img_3130

今はまだ基礎工事中なので、パッシブデザイン要素がどの様に形になるのか

分からない状態ですが、GW明け頃になれば、ちょっとづつ見えてくる部分もあります。

 

こちらのお宅は、5月27日・28日に構造見学会を予定しています。

完成してからでは見えない部分をご覧いただく為の見学会です。

パッシブデザインは、完成してからでは見えない部分にも拘らなければなりません。

その様な部分をご覧いただく良い機会なので、

興味のある方は是非ご覧いただければと思います。

 

ちなみに8月には完成見学会も予定しています。

建てている最中を見てから、閑静を見るとまた違った視点で

建物をご覧いただけますので、合わせてご参加ください。

 


miyabe at 18:04 PM

コメント

2017年4月23日

昨日の夜、1ヶ月ぶりにサッカーサークルを開催しました。

今回は、日頃からお世話になっている建材屋さん率いる、

平均年齢20歳くらいのチームが対戦相手です。

 

方やサークルメンバーの平均年齢は32歳くらい。

相手が若すぎて、左右に振られると付いて行けません。

つくづく体の衰えを感じさせられました。

それでも食らいつくどころか、相手を翻弄するような動きを見せるオーナー様もいらっしゃいます。

 

ただただすごいと感心して、自分の足は止まっている・・・。

もっと運動しようと思います。

 


miyabe at 17:46 PM

コメント

2017年4月11日

昨日、住宅に特化したファイナンシャルプランナーによる全国大会に参加する為、

東京へ行ってきました。

今回で3年連続の参加です。

 

ファイナンシャルプランと言うと、主に保険屋さんが行うイメージがあると思いますが、

我々が行うのは、そのお客様が本当にそのご予算で家造りを行って、

その後の生活が成り立つかどうか、

お客様にとって、どの様な住宅ローンの返済方法が適しているかなどを

アドバイスする為のものです。

保険屋さんが行うファイナンシャルプランは、

最終的に必要な保険や、その金額をはじき出す為のものなので、

目指すゴールが違います。

 

そんな住宅に特化したファイナンシャルプランナーを、

住宅FPアドバイザーと言い、私も1級を取得して、

日頃からお客様へご提案をさせて頂いています。

この1級、自慢ではないですが、今年の3月時点でまだ全国に22名しかいません。

(いや、やはり自慢ですかね)

私は昨年1級を取得しました。

 

家造りを進めるうえで、皆さん多かれ少なかれお金に関する不安を抱えていらっしゃいます。

それは当然だと思います。

ほとんどの方にとって初めてであり、最も高い買い物をする訳ですから。

 

だからこそ、この住宅FPというもが必要であり、

そんなご提案をさせて頂くからには責任も重大だなと改めて感じられる全国大会でした。

 

資金計画で不安を抱えている方、返済方法について学びたい方、

是非お声掛け下さい。


miyabe at 17:35 PM

コメント

2017年4月7日

一宮市で用事を済ませたついでに、明日地鎮祭を行う現場をチラ見してきました。

 

地面には「地縄」という、建物の位置を示すロープが張り巡らされています。

img_3013

この段階で建物の広さを見ると、想像以上に小さく感じられます。

基礎工事までは「こんなに狭いのかぁ」と思われる方も多く、

もっと広くしておくべきだったなという方もいらっしゃいます。

 

ですが、これが上棟を迎え、立体的に空間が見えてくると、

「あれ?こんなにも広かったの??」と皆さん驚かれます。

すごく空間認知能力にたけている方は別として、

こんな反応が一般的です。

 

そんな地鎮祭前の地縄を見ると、

いよいよ始まるのか!と、期待で胸がいっぱいになります。

 


miyabe at 17:30 PM

コメント

2017年3月31日

昨日、パッシブサークルを開催しました。

参加者は愛知・岐阜・三重からだけではなく、

茨城、埼玉、静岡、鳥取、熊本と、遠方からいらっしゃる方も大勢いました。

 

今回のお題は、日射条件の悪い土地で、

如何にパッシブデザイン手法を取り入れて日射取得できるか。

お題となった土地は南北方向約9.5mしかなく、

南側に建物が建っていると、1階は南側5mくらいは日射が得られないという条件でした。

 

皆さんこれまでに培った知識や技術、シミュレーションを通して、

真剣に考えて下さいました。

 

同じお題、条件でも、考える人が多いといろんなアイディアが出てきて、

非常に見ているだけでも面白いです。

南面がダメなら東から日を入れよう、

天窓を付けよう、

中庭を設けたらどうか・・・。

img_3004

いろんな考え方があり、新しい発見がある。

だからパッシブデザイン住宅は面白い!

そして難しい。。。

 


miyabe at 11:19 AM

コメントをどうぞ

  1. 面白いって言える仕事は素敵!


    Comment by Kokubo 2017年3月31日 1:33 PM

コメント

2017年3月29日

12年ぶりにインフルエンザにかかってしまいました。

まず土曜日に妻が発病。

サッカーサークルが人数足りず、急遽休むわけにもいかず、

代わりに看病に来た母から「早く帰ってこい!!」と催促の着信とLINEが入っていました。

サッカーの試合中に携帯なんて見れるわけないだろ!と、数年ぶりに母と喧嘩。

 

そしてその時点で私と長男は、私の実家へ避難生活、

次男は妻の実家へ避難生活を開始。

ですが翌週月曜日には長男がインフルエンザと診断され、

火曜日には私もインフルエンザと診断されました。

 

次男は結局1週間避難生活を送り、

私と長男は自宅にて闘病(?)生活を送りました。

 

久々に40度まで熱が上がり、タミフルや頓服を服用して何とか回復しました。

今回の健康維持管理不足により、打合せを延期させて頂いたお客様や、

業務を変わってくれたスタッフの皆さんにはご迷惑をお掛けしてすみませんでした。

 

このご恩を「倍返しだ!!」

ちょっと古いですが、そんな気持ちでおります。


miyabe at 10:42 AM

コメントをどうぞ

  1. 是非倍返しを!


    Comment by Kokubo 2017年3月31日 1:35 PM

コメント

2017年3月17日

先日、江南市M様邸へ3年目のアフター点検にお邪魔してきました。

このお宅は、4年程前に発表したモデルハウス、ママハウスをご覧になり、

一目ぼれして「そのまま建てたい!!」と仰っていただき、

実現したママハウス2号棟です。

 

このママハウスは今でも根強い人気があり、

子育てを生活の中心と考えられるママさん方に大変ご好評を頂いております。

この建物はアトリエコラボ チーフの伊藤が中心となり、

実際に子育てをするママさん方との座談会から誕生した住宅なので、

子を見守る親の気持ちはもちろんの事、

キッチンから洗面脱衣室などの家事動線や、

自然素材を使った心地の良い木のぬくもりが感じられる雰囲気、

女性目線の細かな部分での「カワイイ」が詰め込まれています。

(私が言うとちょっと違和感があるかもしれませんが…笑)

 

そんなママハウスを、ほぼそのまま建てられたお宅のアフター点検。

今回のアフター点検では、手直し等が必要な部分はありませんでしたが、

定期的に確認させて頂く事で、万が一手直しが必要な部分があったとしても、

早期発見に繋がるので大切な事でもあります。

そして何より、久々にお会いするオーナー様との会話、

お子さんの成長、実際に住まわれている中での感想など、

私自身のいろんな発見にもなるので、アフター点検にお伺いするのは

非常に楽しみでもあります。

 

 

余談ですが、外回りを確認していると、

小さな春を発見しました。

img_2947

久々に土筆の煮物を食べたくなりました。

今度、子供と土筆狩りにでも出かけようかな…。

 


miyabe at 12:50 PM

コメントをどうぞ

  1. アフター訪問、僕も好きです。
    お客様との繋がりを実感できる場ですよね。


    Comment by kokubo 2017年3月19日 6:32 PM

コメント