Calendar
2018/08

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
イベント・セミナー
  • ATELIER CO LABO Content
  • アトリエ・コ・ラボについて
  • パッシブデザインはスゴイ!
  • 強くてちょっとカッコいい
  • 大切なお金の話
  • 地域とともに
  • アフターメンテナンス
  • 尾張建築職人 匠の会
  • お客様の声
  • 完成後のライフスタイル
  • YYクラブ
  • 厳選土地情報
  • 安井建設について

ブログ

  • Home
  • スタッフブログ(宮部 友希)

2018年8月16日

11日から15日まで、お盆休みを頂きました。

当初の予定では、11~12日は午前中に子供と自宅で水遊びをし、

午後は昼寝をさせている間に自宅の掃除や洗車。

13~15日は妻の実家へ行き、14日は夫婦二人でアウトレットへ行く。

 

予定でした。

 

がっっっ!!

 

img_1516

次男がこんな状態に・・・

 

11日の夜、テンションが上がった兄弟。

兄が飛び跳ね、弟もその後に付いて回る。

兄が畳コーナーから廊下、廊下からリビングへと飛び降り、

それにもついて行こうとする弟。

 

で、

img_1516

こうなりました。

泣いてはいますが、足首を触ってもさほど泣かないので捻挫だろうと思い、

とりあえずシップで応急処置で済ませました。

幸い13日でも空いている整形外科が近くにあったので、念の為朝一で診察へ。

結果、右足薬指の第二関節と第三関節の間が骨折している事が判明。

 

で、

img_1516

この有様です。

どおりで足首触っても痛がらないわけだ・・・

昔ながらのギプスではなく、添え木の様なプレートを足裏側からアキレス腱にかけてあて、包帯でグルグルに。

先生曰く相当痛いはずなのに、泣かないどころか歩き回って、更にビーズクッションへ足からダイブする始末。

先生も空いた口がふさがらない顔をして、「痛みに・・・強い・・のかな??」と驚くほど。

 

で、

img_1516

その帰りに撮影した写真がこれです。

 

私自身も過去3回骨折している事もあり、(左手人差し指、右足親指、あばら)

男は一度は骨折るくらいの怪我しないと痛みが分からない、周りのサポートの有難味も分からないと思っていましたが、

こんなに早くなくても・・・

 

 

小さい子は何をしでかすか分かりませんね。

2歳の子が2日間山中で生き延びて、更に下山でなく登山してたくらいですからね。

(無事で何よりでしたが・・・)

 

今回のケガで、次男は痛みを学んでくれていればと思うと同時に、

私達夫婦も危機管理をもう少し上げなきゃと反省したお盆でした。


miyabe at 13:18 PM

コメント

2018年8月10日

私は家造りを生業としていますが、

何度経験しても緊張する時があります。

それは、ファーストプランのご提案(プレゼン)です。

 

出会った方々皆様へ、最高の住宅と思い出、

そしてその住宅で溢れる笑顔をご提供したいとは思うのですが、

残念ながら全ての方に対して出来る訳ではありません。

 

ファーストプランのご提案は、この先私達と家造りを進めて頂けるかどうかを選択する為のツールです。

今日、一組のご家族へファーストプランをご提案させて頂きました。

「緊張の時」です。

 

プランはご夫婦そろって好みだという和モダン。

ご要望だけでなく、私からのご提案も含めてのプレゼンです。

 

30分くらいでしょうか。少しでも多くイメージして頂きたく、

言葉にもついつい力が入ってしまう場面もありましたが、

最後にいかがでしょう?と問いかけると、

拍手とともに「素晴らしいです!」の一言を頂き、

仮契約の意思表示を頂きました。

 

また一組の笑顔と幸せが見れる最高の瞬間!!

何度経験しても嬉しいですね♪

 

O様、私の話にお付き合いいただき、ありがとうございました!

そして、私の持てる力全てを発揮して、サポートさせて頂きます。

今後とも、どうぞよろしくお願い致します。

 


miyabe at 19:11 PM

コメント

2018年8月10日

猛暑が続きますが、だからと言って休んでいられない職人さん達。

暑い中、エアコンなんてぜいたく品は当然なく、せいぜい扇風機の生ぬるい風がある程度の中、

汗だくになりながら懸命に作業して下さっています。

(タイトルだけ見ると私事の様に見えますが、職人さんのお話し…)

 

今日は午前中に近隣清掃を兼ねて、江南市K様邸へ行ってきました。

今日は大工さんが天井のボード貼を、外では板金屋さんが外壁工事を行っていました。

1枚13.4㎏もあるせっこうボードを軽々と持ち上げ、天井に貼っていく様は圧巻です。

img_1497

私は持ち歩くだけでもふら付つので危険極まりない・・・。

そして正確に、確実に、しっかりと固定していく。

img_1499

職人さんには頭が下がります。

 

1件の住宅を作るのに、職人さん、資材のメーカーさん、工場で製品を作っている作業員の方、

その製品を運ぶ運搬の方、そして私達設計・コーディネート・現場監督など、

1から数えると数千人、もしかしたら数万人の方々が汗をかき、魂を込めて作り上げていきます。

 

だからこそ、現場へ行く際には「ありがとう」の気持ちで確認を行う様にしています。

そして出る時も「ありがとう」「よろしくお願いします」とお伝えし、後にします。

現在工事中のオーナー様、そしてこれから家造りをされる方々にも、

そんな気持ちになって頂けるような家造りを、ご提供させて頂きます。

 


miyabe at 19:02 PM

コメント

2018年8月8日

昨日は子供と自宅で水遊びをしました。

40℃越えも珍しくない今年の夏に合って、昨日の最高気温は35℃くらい。

「35℃なら今日はマシだねぇ~」なんて事が普通に思えてしまいました。

 

でも暑いものは暑い。

 

成長によりピチピチの水着(長男の御下がり)を着せて、

水深10cm程度のプールで30分程遊ばせました。

img_1445

シャボン玉に興味を示したり、プランターで育てている

まだ青いプチトマトに興味を示したりと、いろんなものを見て何を感じているのか・・・

一つ一つの事が成長に繋がるんだなと改めて思いました。

 

でも親にとっては暑い・・・。

これも子育てをする上での試練だと思い、耐えます。

 


miyabe at 12:06 PM

コメント

2018年8月8日

またまた投稿が遅れましたが、

先週末の土日に、岩倉市にて予約制の見学会を行いました。

両日共に名古屋では40℃前後を記録するなど、

「猛暑日」では言葉足らずな感じの気温の中、たくさんの方々に足を運んで頂きました。

img_1391

まだお引渡し前なのでエアコンもなし、扇風機だけで超絶猛暑を凌ぎました。

いや、凌げるだけの性能を有する住宅だという事が証明できました!!

水分は500mlペットボトルを4本空けましたが、

太陽光は庇により完璧にシャットアウトされ、直接光による室温上昇が防げた事、

日中の気温は高いものの、蓄熱体により室温上昇が抑えられた事、

更に湿度が低かったので早朝は風を通して蓄熱体の熱を逃がした事などが考えられます。

 

実際にお施主様が住まわれてからは、こんなに暑い日は我慢せずエアコンを付けて頂いたり、

シェードを付けて更なる日射遮蔽を行えばより快適な空間にはなります。

 

省エネ住宅は世の中たくさん建てられるようになりましたが、

ハウスメーカーなどの省エネ住宅は太陽光などの機械に頼って省エネする傾向がまだまだ強くあります。

それが悪いとは言いませんが、設計の考え方で快適で、かつ、省エネな住空間を実現するのがパッシブデザインです。

どんなに良い家を建てても、うまく使いこなせなくては意味がありません。

これからもオーナー様はじめ、これから家造りを始められる方に対しても、

自然とうまく付き合いながら快適な住空間を実現する為の手法を、

一人でも多くの方に伝えていこうと思います!!


miyabe at 12:01 PM

コメント

2018年8月8日

投稿がやや遅れましたが、先日社内で大規模な席替えが行われました。

これまでアトリエコラボは、同じ事務所空間ではありますが何だか離れ小島の様な机の配置関係にあり、

スタッフもパートさん含め5名だったので、お休みだったり外出されていると

ポツンと一人、何てこともよくありました。

 

入社してから8年半、ずっとこの離れ小島に席がありましたが、

この度大移動。

img_1387

小学生の時は席替えは一大イベントでしたが、

大人になってからの席が得は書類が多い事もありめっちゃ大変・・・。

アトリエコラボ全員での席替えなので、席を並べるスタッフの顔ぶれも

そんなに違いはありません。

 

ですが、事務所内全体が見渡せる場所になったので、

電話の引継ぎや、スタッフ間の報連相などはやりやすくなったような気がします。

 

今は片付けも全て終わり落ち着きましたので、100%で仕事に打ち込んでおります♪♪

 


miyabe at 11:39 AM

コメント

2018年7月19日

午前中に岩倉市で施工中のK様邸現場へ行ってきました。

現在は内装工事と、順次住設を設置しています。

外観は足場も外れ、バルコニーの手すりが付けばほぼほぼ完成です。

img_1263

 

室内はクロス工事中。

そしてカウンターや梁、化粧柱には塗装が施されており、

良い感じの色になっています。

img_1269

 

こちらのお宅は8月4日(土)・5日(日)の10:00~16:00に

完成見学会を開催する予定です。

是非ご予約いただき、K様の想いを感じつつ、ご自身と照らし合わせて

新生活をイメージしてみてはいかがでしょうか。

実際の建物を見ないと、写真だけではイメージできませんからね♪♪♪

 


miyabe at 12:58 PM

コメント

2018年7月18日

猛暑が続いている日にタイミングよくお休みを頂いたので、

朝・昼・夕で、熱の侵入がどの様に変化するのか、サーモカメラで撮影してみました。

その中で私的に面白いなと思った部分を紹介します。

 

1階北側に位置する窓の表面温度です。

この窓は、約6度だけ北西側を向いていますが、ほぼ真北に近い方向です。

そして、室内側にハニカムサーモスクリーンを終日閉めっぱなしにし、

窓の外側では特に遮蔽などは行っていません。

ガラスは日射遮蔽型Low-E(遮熱性の高いガラス)を使用しています。

エアコンは25℃、微風の設定で使用しています。

 

まず、午前8:15

8-15

この時期は太陽高度が高いので、朝方だけ建物の隙間を縫う様に太陽光がちょびっとだけ当たります。

それでも外気温は33℃だったこともあり、表面温度は28.1℃という結果でした。

 

午後12:30

12-30

外気温は39℃。まるでサウナにいる様な暑さでした。

それでも表面温度は30℃と、直接日が当たっている訳でもないのに、

これだけの熱が入ってきています。

北側の住宅に反射した熱や、外気温も影響していると思います。

 

午後17:45

18-45

外気温は37.6℃と日中に比べれば下がってきましたが、

やはり夏の西日は強烈です。北西側に太陽が沈むこともあり、

また、我が家は西側に建物がないのでもろに影響を受けます。

若干日が当たっているだけですが、3回の測定で最も高い31.3℃でした。

 

 

以上から言えるのは、夏、北側の窓からも十分に熱は入ってきてしまうという事です。

「北側だから」と油断は大敵。

まだハニカムサーモスクリーンを使用していたのでこの程度で済んでいますが、

全く何もしていないともっと熱を入れてしまう事になります。

やはり東西北面は必要最小限の窓面積にするのが良いんだなと、改めて思いました。

 

実は、更に驚いたのが東西面。

また後日ご報告致します。

 


miyabe at 16:54 PM

コメント

2018年7月18日

昨日、長男が通う保育園で夏祭りがありました。

毎朝、鮮魚の様に暴れる長男を強引に保育園へ送っていますが、

この日は家族みんな一緒という事もあり、スムーズに入園できました。

 

そして着る服にも理解できないこだわりを見せる長男が周りにつられてハッピを着たり、

いつもは嫌がる帽子もすんなりかぶったりと、保育園ではいい子ちゃんでした。

img_1212

目は引きつってますが・・・

 


miyabe at 16:33 PM

コメント

2018年7月18日

日中に子供の水遊びと洗車を行った16日。

その前日は甥っ子の誕生日という事で、

私"以外″の家族と妹家族、私の両親とで誕生日パーティーを開いていました。

甥っ子は我が家の長男と次男の丁度間に生まれ、3兄弟の様に日頃から遊んでいます。

img_1210

その頃私はというと、もちろんお仕事。

からの、熱帯夜の中、元気にサッカーで60分程汗を流していました。

 

私抜きで楽しんでいる事がどうこうより、

私が居なくても妹や両親と仲良くしてくれている妻に感謝しています。

 

時々聴く嫁姑問題も全くないので、

私は気軽にサッカーを楽しむことが出来るのだとこじつけています。

 

感謝感謝・・・

 


miyabe at 16:29 PM

コメント