Calendar
2018/08

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
イベント・セミナー
  • ATELIER CO LABO Content
  • アトリエ・コ・ラボについて
  • パッシブデザインはスゴイ!
  • 強くてちょっとカッコいい
  • 大切なお金の話
  • 地域とともに
  • アフターメンテナンス
  • 尾張建築職人 匠の会
  • お客様の声
  • 完成後のライフスタイル
  • YYクラブ
  • 厳選土地情報
  • 安井建設について

プランナーブログ

満員御礼!!
2018年8月8日

またまた投稿が遅れましたが、

先週末の土日に、岩倉市にて予約制の見学会を行いました。

両日共に名古屋では40℃前後を記録するなど、

「猛暑日」では言葉足らずな感じの気温の中、たくさんの方々に足を運んで頂きました。

img_1391

まだお引渡し前なのでエアコンもなし、扇風機だけで超絶猛暑を凌ぎました。

いや、凌げるだけの性能を有する住宅だという事が証明できました!!

水分は500mlペットボトルを4本空けましたが、

太陽光は庇により完璧にシャットアウトされ、直接光による室温上昇が防げた事、

日中の気温は高いものの、蓄熱体により室温上昇が抑えられた事、

更に湿度が低かったので早朝は風を通して蓄熱体の熱を逃がした事などが考えられます。

 

実際にお施主様が住まわれてからは、こんなに暑い日は我慢せずエアコンを付けて頂いたり、

シェードを付けて更なる日射遮蔽を行えばより快適な空間にはなります。

 

省エネ住宅は世の中たくさん建てられるようになりましたが、

ハウスメーカーなどの省エネ住宅は太陽光などの機械に頼って省エネする傾向がまだまだ強くあります。

それが悪いとは言いませんが、設計の考え方で快適で、かつ、省エネな住空間を実現するのがパッシブデザインです。

どんなに良い家を建てても、うまく使いこなせなくては意味がありません。

これからもオーナー様はじめ、これから家造りを始められる方に対しても、

自然とうまく付き合いながら快適な住空間を実現する為の手法を、

一人でも多くの方に伝えていこうと思います!!


miyabe at 12:01 PM

コメント