Calendar
2018/09

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
イベント・セミナー
  • ATELIER CO LABO Content
  • アトリエ・コ・ラボについて
  • パッシブデザインはスゴイ!
  • 強くてちょっとカッコいい
  • 大切なお金の話
  • 地域とともに
  • アフターメンテナンス
  • 尾張建築職人 匠の会
  • お客様の声
  • 完成後のライフスタイル
  • YYクラブ
  • 厳選土地情報
  • 安井建設について

プランナーブログ

悔いが残る・・・
2018年9月17日

昨日一昨日と、富山へ年に一度の家族旅行に行ってきました。

予報では両日共雨。日曜日は土砂降りの予報でしたが、

土曜日は富山駅で北陸新幹線を子供たちに見せるだけなので室内、

日曜日は外にいる時間は雨にも降られず、移動中の見の雨天で

ある意味タイミングの良い天気で救われました。

 

北陸新幹線のカガヤキは、おもちゃや映像では沢山目にしていますが、

子供達はもちろん、私も実物を見るのは初めてでした。

ただここで1つ目の後悔。写真撮るの忘れた・・・

ホームに人がほとんど居ない事と、

全ヶ所ホームドアがあり安全な事を理由に、子供たちは大はしゃぎで走り回り、

駅員さんからもシールを貰ってテンションMAX!

私も子守で携帯どころではなく、というのが言い訳です。

 

旅館は魚津市にある金太郎温泉と言う老舗の旅館。

その名の通り、あちこちに金太郎が居るんですが、

リアルで怖い・・・

大浴場の金太郎は硫黄酸化物がこべりついていたり、

塗装が剥げていて暗い所で見たらホラーでしかありません。

それでも開放的な露天風呂や、立山連峰をイメージした岩山など、

目でも楽しめる温泉は、さすが政府公認国際観光旅館を謳うだけの事はあります。

 

2日目。

旅館からJTB限定ツアーとして、魚津市内の水族館の無料券を頂いたので行ってみました。

水族館といえば、名古屋港水族館や鳥羽水族館、八景島シーパラダイスなどなど。

タダで入れるところだから規模も小さいのかなぁ何て思っていましたが、

そうそうからペンギンが出迎えてくれて、日本初の水中トンネル水槽や、

水族館の裏側が一部公開されていたり、クラゲを使ったインスタ映えスポットなど、

小さいながらも見どころ満載で、かなり楽しい水族館でした。

魚津市へ行かれた際はお勧めです。

 

午後からは富山市にあるガラス美術館か、高岡市にある不二子F不二夫記念館か迷った挙句、

帰りの道中にもなる不二子F不二夫記念館へ。

隈研吾の作品を見たいが後ろ髪を引かれつつ、

子供たちにドラえもんを見せるという親心を優先させました。

 

が、

 

先生の生い立ちや、当時の高岡市の様子、

先生愛用の道具や原画(パーマンやQ太郎、私も知らないマンガなど多種多様な)が展示されているだけで、

大人が見れば面白い記念館ですが、子供からしたら…

 

これならガラス美術館へ行きたかった・・・二度目の後悔です。

 

旅行は成行、事前に調べてスケジュールを立てないタイプの私。

今回ばかりは後悔の残る旅行になってしまいました。

 

料理は最高でした!!

 

来年はどこへ行こうか、今から検討中です。

 


miyabe at 19:07 PM

コメント