Calendar
2018/10

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
イベント・セミナー
  • ATELIER CO LABO Content
  • アトリエ・コ・ラボについて
  • パッシブデザインはスゴイ!
  • 強くてちょっとカッコいい
  • 大切なお金の話
  • 地域とともに
  • アフターメンテナンス
  • 尾張建築職人 匠の会
  • お客様の声
  • 完成後のライフスタイル
  • YYクラブ
  • 厳選土地情報
  • 安井建設について

プランナーブログ

消費増税
2018年10月15日

本日午後の臨時閣議にて、安部総理大臣は来年10月より消費税を10%に引き上げる事を改めて表明するそうです。

これにより2%の支出が増える訳ですが、例えば毎月20万円支出がある家庭なら、4,000円の支出が増える計算になります。

(当たり前ですが)

だからと言って収入が2%上がる訳でもないので、

単純に、世のお父さん方の飲み会が1度分減り、奥様方の豪勢ランチが2度分減ります。

 

基本的に消費税は、代金を支払い、商品を受け取った際の税率が課せられます。

なので住宅においても、来年10月以降に代金を支払い、引渡しを受けた場合には、税率は10%が適用されます。

 

ですが、注文住宅の場合、請負契約をしてから完成引渡しを受けるまでに時間がかかります。

工事中に増税してしまう事ももちろん考えられます。

なので住宅においては、半年前、つまり、来年3月31日までに請負契約した案件については

税率は8%で良いという特例があります。前回の増税の際にもあった特例なので、

今回も同じように設けられるものと考えられます。

 

半年あれば工事完了するんじゃない??と思われている方、

平時ならその通りですが、前回の増税時にも、駆け込み需要というのがありました。

同じ住宅を購入するなら安い方が良いと思うのは誰もが考える事で、

実際に請負契約後、職人さん手配や資材の納品が間に合わず、

数ヶ月着工を待って頂いた方もたくさんいらっしゃいます。

 

今回も同じような現象が起きると予想されます。

 

請負契約を行う為には、せめて間取りが決まっていないと行う事が出来ません。

間取りを決める為には、土地が決まっていないと出来ません。

既に消費税増税を見据えて動き出している方々も多くいらっしゃいます。

 

増税が控えているから、焦って決めましょう!という事ではありませんが、

大切なご予算なので、可能な限り有意義に使って頂きたいと、私は考えております。

 

家造りは一生に一度経験するかどうかという大事業です。

故に高額な買い物になります。

2%の支払額UPは、日用品を購入するのとは比較にならないくらいの差です。

 

今ご検討されている方、或は、家造りを考えようかなと悩んでいる方は、

まず初めの一歩を前倒しして見てはいかがでしょうか?

 


miyabe at 13:01 PM

コメント